fc2ブログ

在宅医療連合学会にて発表しました

2023年06月27日
先日の6月24-25日、新潟・朱鷺メッセで開催された在宅医療連合学会に、我々鉄祐会のスタッフが参加・発表しました!
看護師が2題のポスター報告を行ったほか、医師2名がシンポジストとして登壇しました。(平和台院長の林による「臨床研究のネットワーク」と大崎院長の井口による「在宅医を育てる」)大崎院長の井口はポスター座長も務めております。
在宅医療の質向上のためにはリサーチや教育は必要不可欠です。
鉄祐会は専門医研修制度をはじめとし、学会発表なども応援する制度を整えております。
専門医になるだけでなく、その先を見据えることができるあなた、私たちと一緒に働きませんか?在宅医療の新しい未来を一緒に築いていきましょう!
学会1 学会2 学会3

研修センター通信:ポートフォリオ勉強会

2023年06月06日
在宅専門医を取得するためにはポートフォリオを書くという大きなハードルがあります。当法人の専門医プログラムではポートフォリオ基盤型の学習は専門医を取った後も成長し続けるために重要な学習と考え、単に試験のための提出書類ということではなく学びのためのツールとしてサポートを行っています。
日々のふりかえりは指導医と行い、時々拠点をまたいであつまってポートフォリオ勉強会を行っています。今年度も初回の勉強会を開催しました。
事例のディスカッション、日々の診療の悩みやよかったことのシェア、ミニ講義などなど、内容は学習者のニーズに応じて臨機応変に行われます。こうした時間を通して、在宅医療の「かまえ」を体感しながら学んでゆくことができます。
351507356_783093856533450_6286244056767446183_n.jpg

保健医療社会学会シンポジウムに登壇しました

2023年06月06日
祐ホームクリニック大崎/院長の井口が保健医療社会学会シンポジウム「医学教育においてなぜ社会学が必要なのか」に登壇し、医学だけでなく社会科学も学んだ立場からの発表を行いました。在宅医療は人の様々な面に関わる医療ですので、医学にとどまらない幅広い学びが求められます。
鉄祐会では現在学び続ける人を応援する仕組みを整備しているところです。私たちと一緒に学び成長する仲間になってみようと思われる方、お待ちしています!
350510788_975773793764884_4210064785250728613_n.jpg
350664861_166225492875239_1714047588676455733_n.jpg

World Heart Summit 2023

2023年06月06日
先日5月20日(土)スイスで開催された「World Heart Summit 2023」に理事長/武藤真祐がパネルディスカッションの参加者として招待されました。
パネルディスカッションの様子がYouTubeからご覧いただけます。
こちらからどうぞ→World Heart Summit 2023

研修センター通信:地域連携研修、はじめました!

2023年06月06日
鉄祐会は教育に力を入れてきました。在宅医療の専門医を目指す研修は研修センターで行っています。今年も新しく在宅医療専門医を目指して入職された医師が研修に取り組み始め、鉄祐会で研修して専門医を取った医師が指導医として研修生を教えるサイクルが生まれつつあります。
今年からは研修センター通信として、専門医研修の様子も発信してみようと思います♪
今年度からは「地域連携を学ぶ研修」を始めました。地域の中で生きる人として患者さんを捉えるのも在宅医療では重要な視点です。車で家と家を点々と回るだけではなかなか地域が見えてきにくいところがあります。まずは地域を歩いて知るのが大事!地域の特徴や歴史など下調べをしたあとで、地域のフィールドワークに出かけていきます。346070193_198051079727752_1011576136301647749_n.jpg

在宅医療 祐ホームクリニック

プロフィール

祐ホームクリニック

Author:祐ホームクリニック
祐ホームクリニックは、主に在宅診療を行う診療所・クリニックです。
在宅診療とは、在宅で診ることが困難と思われがちな重度、複数の疾患をお持ちの方でも、ご自宅で安心してお過ごしいただけるよう、複数の専門医がグループとなり、24時間365日医療的支援を行うことをいいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR